社員旅行【バガン編】

しつこい程に宣伝。笑

15枚入り7000チャット、新発売です☆

白砂糖ではない、タンニャ100%の自然な優しい甘さです♪

是非店頭でご試食下さい*^_^*

ほそーい道を走ること10分

やっと村に到着☆

今回は、知り合いに紹介してもらた美味しいタンニャを作る村に行きました。

一杯ご馳走してもらいました!どれも美味しかったあ!

これが、特に私のお気に入り。揚げパンを液状タンニャに浸したもの。優しい味でした♪

 

さあさあ、これから村を歩いて行きましょう!

前のおじちゃんが案内人です。

牛さんも通りますよぉー!

さあさあ迷わずついて来てね。って、アレ、スタッフの数が一人多いような。。

遠い・・・・。(30分経過)

あったー💛大量のトッディの木!!!!!

あっちにもこっちにも、いーっぱい!!!

「あれを見てごらんなさい。」と、おじちゃんが一言。

あ!!!

ひとおおおおおお!!!!!

 

命綱なしで、怖いよー

いよいよ、タンニャを加工している工房にお邪魔

こうやってトッディから出た樹液を煮て、

お餅くらいの柔らかさになったら、手で一個一個丸めていきます。冷えたら固くなって、タンニャキャンディ(溶けるような舌触りから別名【ミャンマーチョコレート】とも呼ばれる)の完成です!

ん、これは何だろう??

正解、トッディの実です。

ゼリーみたい。どうやって食べるの??

ちゃんとサンリオのライセンスを取得した正規商品のハローキティTシャツです!

タナカを顔に塗ったミャンマーだけの限定版!ミャンマーだけでしか買えませんよ!デザインは現在5種類、是非店頭でサイズなどお確かめ下さい^_^

 

一番手前の、凛としたイケメン風トッディの木お買い上げ!

 

トッディの木に階段を立て掛けて、獲れたての樹液を取って来てくれます。

途中で一人興奮するスタッフ

何だろうとみてみると、ズィディという、柑橘系のフルーツ。梅みたいだけど、梅じゃない。たまにマーケットに売ってる強烈なにおいのする砂糖漬けの食べ物です。

「わあーこれ全部タダー💛」と、ズィディ拾いに夢中になるスタッフたち。

その場でパクッ

自撮りも忘れませんよ。

さよーならー!元気でねー!

 

もうどの木を買ったのか分からなくなりました。笑

なんか、、のどかだなあ。眠くなってきたクリックぽちっとお願いします

連絡先/Contact

■Phone

(+95)09421160462

(English,Japanese, and Brumese)

 

■Email

shinyume@myanmarcookies.jp