ミャンマー一喜一憂物語

大人っていろいろ大変だな。

ケーキにも・・・

やっぱり、名前は、まだない。

 

 

 

 

あんた達、ねえちゃん困らせちゃだめよ~。

と、言いたくなった。

勝手に、この中の誰かがひじきの弟だと思ってた。

ハードボイルドな弟21歳(黄色シャツ)

木刀・・・ではなく、巨大クラッカーがよくお似合いです。

弟②19歳(黒シャツ)

風船がよく似合います。

<実録!ミャンマー人のお誕生日会に行ってみよう!>

まずは、スーパーで手土産のお買いもの。

今回はケーキと飴ちゃんとコーラを買ったよ☆

ケーキは、この大きさでも約1000円。安いね~!

これも迷ったけど、普通のにしよっか。

今日はバスに乗って行ってみよう。

あ、バスが来たよ!

乗ったら、お金を集めるお兄さんがいるから20円を渡してね。あ、Tシャツに「DRIVE SAFETY」って書いてあるよ。なんか安心だね。

コーラ3本買ったのに、バスの振動で一本ペットボトルに穴があいたよ。。。バスの座席もせっかくの服も濡れちゃった。。。

バス停までスタッフが迎えに来てくれたよ!

線路を渡って。。。

バイクに乗って。。。

到着!笑顔でお出迎えしてくれたよ!

天井には風船いっぱい☆

豪華なお食事です!

この日はダンバウン(ミャンマー風ドライカレー)だったよ。

あ、ターニャの好きな鳥の脚もある!

頂きまーす!

皆にケーキを食べさせに走り回る師匠。

主役が、ゲストに一口ケーキを食べてもらうのはミャンマー流です。

その後は、風船タイム!

紙のメガネをかけて、ひたすら風船を潰しまくります。

あたいも頑張るんだから!

そして楽しい時間はあっという間に終わり。。。

改めて、お誕生日おめでとう!

じゃーん!ムービーも作ったーニャ♪

連絡先/Contact

■Phone

(+95)09421160462

(English,Japanese, and Brumese)

 

■Email

shinyume@myanmarcookies.jp