ミャンマー一喜一憂物語

ちなみに、バスは片道4時間、バイクは1時間の道のりだったよ!

ここから少し生々しい画像があります。

注意してください。

写真は小さ目にしときます。

この量で、100円です。

市場では、こんな感じで売られています。

右の鳥、足が黒いけど、何か患ってますか?

いいえ、そうじゃないんです。

生まれつき肌の黒い人もいれば、白い人もいます。そんな感じです。byスタッフ とのこと。

右のほうが肉球に弾力があり、美味しいです。

★コケッコパッド簡単クッキング★

①皮をむきます。(爪は買った時に切り取り済)

奥の脚達が、どこか寂しそうです。。

②油多めとチリパウダーを少々、オニオンもちょっと入れて揚げます。

重要なのは、手前。

チリパウダー、オニオン、にんにく、塩をしっかり混ぜてね。

 

③手前、スプーン中身がそれです。

油の中へ投入

④しっかり混ぜて(味噌を溶かすようなイメージ)、鳥脚投入!あとは、ふたをして15分。弱火でぐつぐつすると味がしゅむよ!

綺麗に盛り付けして、頂きます★

(この日は、鳥脚と瓜のミャンマーカレー煮込みでした。)

4月の水祭りって街全体がお祭りのような騒ぎになり、若者も大盛り上がりなんです。この時期に告白してカップルになる人も、すっごく多いんだとか。気分が盛り上がっちゃうんですね。若い証拠ですね。

連絡先/Contact

■Phone

(+95)09421160462

(English,Japanese, and Brumese)

 

■Email

shinyume@myanmarcookies.jp